炎の祈り <平和の祈願木>

世界144,000人の平和の祈り では、毎年、高知県室戸市にある
明星来影寺をお借りして“平和の祈願木”のお焚き上げを行っております。

世界144,000人の平和の祈りでは、毎年、“平和の祈願木”を
世界平和を祈願する世界中の皆様から集めております。

その数も2016年の開催時には、最終約16,000本(お焚き上げ当日に増えた本数も含む)
2017年の開催時には、最終約15,000本、という2年間で延べ3万本を超えており
多くの方々からの世界平和を望む声と、ご協力とご支援をいただくことができました。

引き続き、2018年も世界中の皆様からの世界平和への想いを集めて参ります。

平和の祈願木のお申込みと問い合わせ先
WEBからお申込み

世界144,000人の平和の祈り実行委員会「平和の祈願木」係
〒780-0822 高知県高知市はりまや町1-7-7 川村ビル4階 ㈱クリーク内
TEL : 088-882-1081
FAX : 088-856-9113
E-mail : pray@144000.jp

当日は、祈願木の表面に書かれたお名前とご住所と裏面の平和へのメッセージを
1本1本、参加者の皆様と丁寧に読み上げながら、炎の中へとお焚き上げを行います。
皆様の祈り、願いが書かれた平和の証を炎の中にくべて、高く高く昇華させていきます。

火(炎) と 祈り について

「祈り、なのに火を使うのはどうして?」

「火を使うことで、祈りがどのように成就されるの?」

そういう問いを抱かれる方も、いらっしゃるかもしれません。

ここからは語り継がれる話。

昔々、身も凍るような寒い寒い「氷河期」の時代。

あるところに燃え立つ火山があって、その山の周辺にいくばくかの人類が居りました。

火を噴く山は古代人類にとって災害の表れでもあり、脅威の象徴でもありました。

その実、火山の周辺は氷も雪もなくてあたたかく、
人類が生活をしていくためには、とても適した温度環境でもありました。

しかし、その反面、いつ噴火をするか、またそれに伴う悪性のガスでやられるか、
そういった不安も少なからずあったことでしょう。

そしてある時、勇気ある人が、考えついたのです。

「この火を持って行けば、もっと寒いところでも温かくなるのではないか?
 火を恐れる獣たちから身を守ることが出来るのではないか?」

噴火の後、火がついて燃えている木を取ったのが、火と人類との共存の始まり。

そこから人類は世界中のどの文明でも火というものを神格化し、
そして祈りを捧げるときに大きな火を焚いて、

長老や神官・巫女などによって祈りを、天空に居るとされた
創造主や神格化された対象に声を届けようとしたのだ、と言い伝えられています。

それは現代にも受け継がれ、世界中の宗教的な神事や護摩焚きや左義長(どんと)など
火を焚いて祈りや願いを伝える儀式は、人類に今もなお根強く残っています。

世界144,000人の平和の祈りで行っている【炎の祈り】では、
地球や人類社会の平和を願って、世界144,000人の平和の祈りや願いを
白く大きな青年空海像が見守る明星来影寺で、その年のオリジナルのお焚き上げ処を創り、
炎を以って、天へと昇華させていくことを行っています。

2016年の開催では、ペンタグラム(五芒星)の型のお焚き上げ処を創りました。

2017年の開催では、ヘキサグラム(六芒星)の型のお焚き上げ処を創りました。

2018年の開催では、ペンタグラム(五芒星)とヘキサグラム(六芒星)の型の
複合型のお焚き上げ処を創る予定で、設計を進めております。

高い次元に存在している光、エネルギー、波動、意識とつながっていくためには、
宗教を超えて参加される皆様の覚醒(覚り)が、年を重ねるごとに大きな力になっています。

皆様の覚りの境地到達と次元の上昇をしていくために、弘法大師・空海が覚醒し、
悟りへと到達した、といわれる古くからのゆかりのある地で開催を続けています。

当日、お越しいただく皆様には、1人1人がこの祈願木の焚き上げ会場で
ご自身が書かれた平和の祈願木をその場で焼べることもできます。

祈りや願いを捧げられるスペースで、世界の平和を祈願するメッセージを込めて、
一緒に炎によって昇華させながら、世界平和の実現への祈りを捧げましょう。

なお、世界144,000人の平和の祈りの2018年の炎の祈りは、
80名限定の特別な『祈りバスツアー』のご参加の方への優先案内となります。

便利でお得!高知の観光も楽しめる♪80名限定のスペシャルツアーです。

高知県室戸市で開催される平和の祈りへご参加される場合には、
必ず、この『祈りバスツアー』へのお申込みが必要となりますので、予めご注意ください。
また、追加募集はありませんので、お早めのお申込みを宜しくお願い致します。

世界144,000人の平和の祈り 祈りバスツアー

ツアー詳細

日時

※タイムスケジュールは、5月1日時点のもので変更の可能性があります。

2018年10月20日(土)

  • 高知駅改札口前のセブンイレブンさんに集合

  • 高知龍馬空港 到着ロビーに集合

  • 昼食(南国土佐の地産地消グルメを堪能)

  • 千人の祈り参拝最終地 鳴無神社 参拝

  • 加尾の庭&來の森&アイラブストーン様石の杜の見学

  • 高知市内老舗料亭にて大縁会

  • 大縁会の中締め バスに乗り合いホテルへ
    ホテルは高知市内のビジネスホテルを手配しています。
    ※ 禁煙シングルルームで朝食付きを予約。
    ※ 先着数組までは、ペアのツインルームへ変更可能です。

2018年10月21日(日)

  • 宿泊先のホテルのロビーに集合

  • 高知県室戸市 明星来影寺(炎の祈り)会場到着

  • 世界144,000人の平和の祈り 炎の祈り 開会式

  • 昼食会場で、各自昼食と交流を深める

  • 自由散策時間

  • わだつみの清め(代表者によるおわび文流し)

  • 世界144,000人の平和の祈り 世界同時刻の平和の祈り

  • 明星来影寺 出発

  • 高知龍馬空港に到着&解散

  • 高知駅北側バスターミナルに到着&解散


参加費

一般申込 55,000円(税込)
8月31日までの早期申込割引 50,000円(税込)


お申込み締切

2018年10月12日(金)まで。
※ 開催後、平和のモニュメントを、高知県に設置予定にしています。
  そのため、お申込みの手続きをお願いします。必ず事前に事務局までご連絡をください。
※ お申込みの際の個人情報は厳重に管理し、当会のご案内の送付以外には利用いたしません。


お申込み先

WEBからお申込み

世界144,000人の平和の祈り実行委員会「一万人の集い」係
〒780-0822 高知県高知市はりまや町1-7-7 川村ビル4階 ㈱クリーク内
TEL : 088-882-1081
FAX : 088-856-9113
E-mail : pray@144000.jp